2022年夏秋リアル陶器市・クラフトマーケット情報

うつわファンにとって、毎年のお楽しみは全国各地で開催される「陶器市」や「クラフトマーケット」ではないでしょうか。ここ数年はコロナ禍により開催が見合わせになるなど残念なニュースが相次ぎましたが、その代わりに「オンライン陶器市」が開催されるなど、うつわファンの皆さんが楽しめるさまざまなイベントが企画されました。

2022年の夏から秋は、いくつかの陶器市やクラフトマーケットがリアルで開催予定となっています。待ちに待ったリアル開催。情報は随時追加していきますので、ぜひ気になるイベントがあればチェックしてみてください。

9/23-9/25 伊賀焼陶器まつり

伊賀焼陶器まつり

■開催日程:2022年9月23日(金・祝)~25日(日)
■開催時間:9:00~17:00(最終日9:00~16:00)
■開催場所:三重県伊賀市川合3376−12 
      あやまふれあい公園 すぱーく阿山 (大駐車場あり:無料)

伊賀焼陶器まつりは1977年に始まった歴史あるイベントです。 伊賀焼の窯元や作家が一同が集まる大陶器市で 対面販売する形式で直接作り手と話せ 和気あいあいとした雰囲気が会場内に流れております。 伊賀焼の土鍋や器など新製品から限定品まで 約3万点の陶器が所狭しと並びます。 会場へは近くに新名神高速道路や名阪国道の出入り口インターがあり 大阪、京都、滋賀、愛知方面からのアクセスもスムーズです。 また会場には隣接する大駐車場(無料)があります。

▼公式サイト
https://igayakimatsuri.com/

5/21-5/22 藤野ぐるっと陶器市

藤野ぐるっと陶器市

■開催日程:5月21日(土)、22日(日)
■開催時間:11:00-16:00
■開催場所:神奈川県相模原市緑区「芸術の町 藤野」 <アクセス案内>

神奈川県相模原市緑区「芸術の町 藤野 」で毎年5月第3土日に開催の「藤野ぐるっと陶器市」。
芸術を大切に育ててきた藤野。創造力豊かな作家達の住むこの藤野の陶器市では、より多彩な作品が生まれ続け、来訪者も増え続けています。
今年もアトリエやお店を「ぐるっと」めぐり、緑豊かな自然や個性あふれる器をゆっくりお楽しみください。

▼公式サイト
https://yuruyuru.wixsite.com/fujino-potter-market

5/22 陶器市2022@千葉市美術

千葉市美術館陶器市 flyer

■開催日程:5月22日(日)
■開催時間:11:00-16:00
■開催場所:千葉市美術館 1Fさや堂ホール

「生誕100年 清水九兵衞/六兵衞」展 展覧会関連イベント
吾京都や栃木(益子町)、千葉ほかで活躍する作家による、日常で使える茶 碗やお皿などの陶器やアクセサリー類を販売します。「生誕100年 清水九兵衞/六兵衞」展 とあわせてお楽しみください。

▼公式サイト
https://www.ccma-net.jp/learn/events/related/2022-0522/

5/21-5/22 フィールドオブクラフト倉敷

フィールドオブクラフト倉敷

■開催日程:5月21日(土)・22日(日)
■開催時間:10:00~17:00 ※最終日は16:30まで
■開催場所:倉敷市芸文館前広場


「掌から生まれるかたち」をテーマに全国からクラフト作家が集うイベント「フィールドオブクラフト倉敷」。 全国のクラフト作家59組による作品の展示と、子どもから大人まで楽しめる8組のワークショップも開催予定です。うつわ作家さんの参加は21名を予定。

▼公式サイト
https://field-of-craft.com/

4/24 みんなの市
越谷レイクタウンチャリティーマーケット

みんなの市

■開催日程:4月24日(日)
■開催時間:10:00-15:00
■開催場所:越谷レイクタウン見田方遺跡公園

東日本大震災後、義援金支援を目的としてチャリティーマーケットを開催してきた「みんなの市」。売上の一部は「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」へ寄付され、子ども支援活動に役立てられます。「作る手と使う手。みんなの想いを未来へ。」をコンセプトに、開催趣旨に賛同する作り手や飲食店が多数出展します。
うつわ関連ではfuji gallery、kousha ceramic works、edahaが出展。

▼公式サイト
https://minnanoichi.localinfo.jp/

4/29-5/5 2022年 波佐見陶器まつり

波佐見陶器まつり

■開催日程:4月29日(金・祝)〜5月5日(木)
■開催時間:9:00~17:00
■開催場所:やきもの公園、波佐見・有田インター駐車場

多くの波佐見焼きファンに愛されている波佐見陶器まつり。 本会場のやきもの公園と第2会場の波佐見・有田インター駐車場に分かれており、有田駅近と会場間は便利なシャトルバス(有料)が運行します。 やきもの体験や抽選会など、産地ならではの楽しい催しもお楽しみに。
現在、素敵な商品が当たるインスタ限定のフォトコンが実施中です。詳しくは波佐見陶器まつり公式サイト内、特設ページをチェックしてください。

▼公式サイト
https://hasamitoukimatsuri.com/

4/29-5/8 益子春の陶器市

益子春の陶器市

■開催日程:4月29日(金・祝)〜5月8日(日)
■開催時間:9:00~17:00
■開催場所:町内各所(城内坂、サヤド地区中心)

3年ぶりとなる「益子春の陶器市」。販売店約50店舗が出店、ほかにも約550のテントが立ち並び、伝統的な益子焼だけでなく美術品や日常使いのうつわなどが販売されます。テントでは新進作家や窯元の職人さんと会話を楽しみながら、うつわを選ぶことができます。また、焼き物だけでなく地元農産物や特産品のお買い物も楽しめ、ゴールデンウィークのおでかけ先として最適。

▼公式サイト
http://www.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/

4/29-5/5 笠間の陶炎祭(ひまつり)

笠間の陶炎祭(ひまつり)

■開催日程:4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)
■開催場所:笠間芸術の森公園
■入場料 :1日500円 ※18歳以下無料(高校生まで)、障害者無料(付き添いの方1名含む)

200を越える窯元が集い、作り手と使い手が繋がる焼き物のお祭り「笠間の陶炎祭」。今年で41回目の開催となる歴史のある陶器市の一つです。普段使いのうつわから一品ものの大きな作品まで、笠間焼を堪能できる人気イベントです。

▼公式サイト
笠間の陶炎祭公式サイト

5/2-5/5 信楽作家市

■開催日程:5月2日(月)〜5月5日(木・祝)
■開催場所:滋賀県立陶芸の森 太陽の広場

ゴールデンウィークに開催予定の信楽作家市。全国から「ものづくり」に励む陶芸作家さんなどを募り、展示即売をするイベントです。昨年からの新企画(ワークショップストリート)は今年も行われる予定。代表の作家さんによるワークショップをとおして、来場者がプロの技術を体験できるブースも設置されます。

▼公式サイト
http://shigaraki-sakkaichi.com/

初夏の陽気に誘われて素敵なうつわに出会えば、きっとおうち時間が豊かになるヒントがもらえるのでは。十分な感染対策のうえ各イベントの詳細を確認して、お近くの陶器市やクラフトマーケットを訪れてみてはいかがでしょうか。

情報は随時追加していくので、こちらのページをチェックしてください!


※各写真の著作権はイベント主催者に帰属します。
※必ず最新の公式情報をご確認の上おでかけください。

7月 01
猫と犬のためのうつわ・フードボウル特集

高さのあるペットボウルを中心にご紹介。

12月 27
デザイン×長崎の伝統技術で生まれるスタイリッシュなうつわ

中原真希さんのお店とおしゃれな作品をご紹介

10月 02
民藝の聖地、島根県出雲の毎日の生活に寄り添う“ふだん着の器”

出西窯を中心とした山陰の民藝が一堂に会するイベントのレポート

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial